不安障害心理療法プログラムから斎藤一人強気健康法 #67他

本日のおすすめ『斎藤一人強気健康法 #67』等

一生がんにならない食べ方レシピ 血圧にぐぐっと効く生活習慣

たとえば「玉ねぎ」。がんの予防効果を高めるには、玉ねぎはどう調理すればよいでしょう? 本書は、がんの予防効果を高める調理法とおいしいレシピを紹介します。がんは、日本人の2人に1人が罹患する身近な病気。さまざまな治療法があり、手術の是非や、薬の弊害などが、マスコミの話題に常に上… 高血圧は命にかかわる病気を引き起こす危険を秘めているのに、表面では物静かで自覚症状に乏しいところが特徴です。そんな血圧を下げる決め手は、生活や食事の自己管理!自分で自分の健康状態を管理するという意識を持つことが大切です。血圧が下がる「食べ物・食べ方のコツ」をはじめ、「生活上…

注目の情報『不安障害心理療法プログラム』(上村 龍次)

不安障害心理療法プログラム

不安障害の方を支援している現場で,心理療法や養生法として取り入れている療法をCD化
この不安障害心理療法プログラムは、日頃、不安障害の方を支援している現場で,心理療法や養生法として取り入れている療法をCD化し、自宅で、不安障害をご自身で改善するために、こころの相談室が制作監修したものです。
こころの相談室では、日頃心理療法と自己治癒力を高める自然療法を中心に、様々な精神病を改善するための支援をさせて頂いております。
この不安障害心理療法プログラムは、うつ気分、倦怠感、不安感、恐怖感、無気力といった症状の様々な症状を改善するために、医療気功と丹田呼吸法や心理療法を組み合わせ、ご自宅で自分自身で改善が出来るようプログラムしたものです。

不安障害心理療法プログラムの公式サイトへ

これで安心!入院・介護のお金―知らないと損する48のこと 新 にんにく健康法~なぜ効く、何に効く、どう食べる~

本書は,手術が必要な病気にかかったり,要介護状態になるなど,医療や介護にかかる費用が増えてきたときに,支出を抑え,家計を守る・得する方法を解説するものです。公的医療・介護保険の枠内枠外で医療や介護に実際にかかる費用から,費用負担に備える民間医療・介護保険の選び方,費用負担を… 本書は一世を風靡した大ベストセラー『にんにく健康法』に新事実を加えて、『新 にんにく健康法』と題名を改めたものです。「にんにくはなぜ効くのか」「病気を撃退するにんにくの効用」「スタミナをつけるにんにくの食べ方」など、その内容は、現代まで色あせることなく‘健康指南書’として、に…

おすすめはやはり『不安障害心理療法プログラム』

不安障害心理療法プログラム

◆このような方にお薦めします
絶対に改善したい方
薬物療法をされていても良くならない方
長年患われ、誰にも相談できないでいる方
様々なことに取り組んでも良くならない方
カウンセリングを受けてもあまり効果がない方
自宅で改善したい方
誰にも知られないで改善したい方

不安障害心理療法プログラムの公式サイトへ